« 6月稽古予定 | トップページ | 稽古20180530 »

稽古20180529

【前半】初級…移動、ミット。上級…意拳、ミット。審査希望…基本、移動、補強、ミット。

【後半】ミット

審査希望者は移動稽古を重点指導。ポイントを伝え、上手く出来ないところは、外れて自分で反復してもらいました

出来なかったことが少しずつ出来るようになることが大切です。以前出来ていたことが出来なくならないようにしましょう。

後半はミット。

1805301

低学年の子もがんばっていました

勝ちたいと思う人はどんどん前に出て攻撃します。勝ちたい人同士だとお互いに前に出てくるので間合いが潰れてきます。

この時に間合いが潰されないようにしなければ、体力がある方が勝ってしまいます。

ただ単に体力がある方が勝つのでは面白くありません。

じゃあどうしたらいいのか?

その方法はいくつかのパターンにして火曜水曜の稽古で教えています。またどういう時にどう使うかはお手本を見せています。

技を覚えどれでも使えるようにしておき、どれを使うか瞬時に見極める。また使えるだけの体力がなければ使えません。

こういったところをもっともっと高め、空手の技を使って闘いましょう

人気ブログランキングへ にほんブログ村 極真空手クリックして下さい

« 6月稽古予定 | トップページ | 稽古20180530 »

稽古にて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月稽古予定 | トップページ | 稽古20180530 »