« 2018広島平和杯その2 | トップページ | 2018広島平和杯振り返り »

松江20181029

意拳、移動、型

移動は出雲でやっているゆっくり動く移動稽古を行いました。

ゆっくり動くことで意識しやすくなります

見た目は地味ですが、少しやっただけで汗だくになります。

きっと今日は筋肉痛だと思います。

残りの時間は型を個別指導。

出来ない動きはその動きを取り出し、体の使い方を説明し、それが出来るようになるための稽古方法を伝えました。

足の運び、重心の移動など、細かく掘り下げていかなければ、ただ順番を覚えただけになってしまいます。

握りが甘かったり、無駄足をするなど、白帯の時に言われることを疎かにしていると、その先に進めません。

自分で意識するだけで直ることなので、きちんとできるようにしましょう

人気ブログランキングへ にほんブログ村 極真空手クリックして下さい

« 2018広島平和杯その2 | トップページ | 2018広島平和杯振り返り »

松江道場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018広島平和杯その2 | トップページ | 2018広島平和杯振り返り »