« 2019寒稽古2 | トップページ | 稽古20190122 »

松江20190121

6時から7時半過ぎまでは一人っきり

立禅、這い、練り、移動、型を終え、次は補強をやろうか、それとも違う型をやろうかと思っていたら、一人来てくれました

仕事が終わって、「今から行っても15分くらいしかできないし帰ろうか」となるのが普通です。

私が1時間以上掛けて松江まで来ていることを気遣ってということもあると思いますが、本当に頭が下がります。

極真空手は大山総裁が自宅の庭で数名を指導されていたところから、バレエスタジオの大山道場を経て全世界へ広がりました。

町道場から世界中に広まるためには、大山総裁の力はもちろんですが、そこに集まってきた人々の熱量たるや相当なものだったと思います。

やる気のある人がいればそれに反応して、やる気のある人が集まってきます

松江道場もそんな人が集まってくれる道場にしていこうと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 極真空手クリックして下さい

« 2019寒稽古2 | トップページ | 稽古20190122 »

松江道場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019寒稽古2 | トップページ | 稽古20190122 »