« 全日本エントリーデータ | トップページ | テレポート山陰 »

春季審査会TV放送

昨日は審査お疲れ様でした。

出雲からは3人が審査を受けました。

審査後に悪かったところは伝えましたが、もちろん良かったところも沢山あります。

 

特に補強は良かったです☺

腕立て伏せは鼻の頭か顎を床に着ける。

ねじり腹筋は、頭の後ろに組んだ手を離さず対角の肘と膝をくっつける。

スクワットは足の幅を広くしない。つま先を大きく外に開かない。膝を前に出さない。帯の結び目が膝と膝の間に入るところで止め、下げ過ぎない。

「こういうことが守れずに回数だけ出来ても審査は受けられないよ!」と言ってきましたが、当日はとてもよく出来ていたと思います✌

帯も上がればまた回数も増えます。毎日の積み重ねが大切です。

終って満足せず、次に向かって積み重ねていきましょう👊

 

今回の審査では、米子道場のミトが昇段審査を受けるということで、取材が入っていました。

テレビカメラや取材の方がおられる中での審査。

普段と違う雰囲気で緊張した人もいたのではないかと思います。

これも普段では味わえない貴重な経験です。

経験、体験は財産です。

この経験を今後に活かして下さい。

 

この審査の模様は、本日4/8(月)BSS山陰放送のテレポート山陰(18時15分~19時)の中で放送されます。

受けた人は映ってるかも?

是非見てくださいね📺

 

【見学・体験をご希望の方へ】

仕事中、稽古中は電話に出られません。

見学や体験をご希望の方は、稽古予定をご確認の上、火水金の19時に直接稽古場所へお越し下さい。(木曜は見学・体験不可)

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 極真空手 クリックして下さい

 

 

 

 

 

« 全日本エントリーデータ | トップページ | テレポート山陰 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全日本エントリーデータ | トップページ | テレポート山陰 »