« 稽古20240611 | トップページ | 稽古20240612 »

2024西日本大会振り返り1

フウマ準々決勝。赤がフウマです。

2406124

突きの打ち合い。やってきた下突きで相手の内側を取ります。

接近された時のための前蹴り。

水曜日の自主練で気付いたことを、試合直前の金曜日の稽古で教えました。

蹴り方を少し変えただけですが、これなら少年部でも躊躇せずに蹴ることができます。

2406125

2406126

その後、打ち合いからの上段廻しでまずは技あり。

2406127

試合再開後。相手も取り返そうと突きでガンガン前に出てきます。

2406128

ここがポイント。

相手がどんなに頭から突っ込んできても、自分は絶対に真っ直ぐに立つこと!

何度も何度も繰り返し稽古してきたところです。

よくできました✌

あれだけ選手がいて出来ていたのは僅かです。

更に運足まで使えていた人は数人しかいないと思います。

次は運足も使えるようにしていきましょう。

2406129

真っ直ぐに立っているから接近されても前蹴りが出せます。

24061210

中段前蹴りがあるから上段前蹴りも入ります。

24061211

フォロースルーまでしっかりと出来ています。

残念ながら旗2本で技ありとはなりませんでした。

 

そんな時にはもう一種類の蹴り方。

24061212

24061213

これは完璧。文句なしの技ありで合わせ一本。

教えた数種類の前蹴り。

どんな時にどう使うか、やってきた通りに出せていたと思います。

 

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 極真空手 クリックして下さい

 

 

 

 

 

« 稽古20240611 | トップページ | 稽古20240612 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 稽古20240611 | トップページ | 稽古20240612 »